本当に利益はあるの?飲食店がECサイトを立ち上げる理由とは?

>

飲食店がECサイトを運用するまで

飲食店がECサイトを運用するまで

少しでも安定した売上を確保したいと思い、ECサイト運用を検討しています。この場合、まず何を売るのか?に着目する事から始まります。飲食店であれば食材によってECに向き・不向きがあるのでそれを見極めます。

梱包費や送料・決済手数料など実店舗では発生しない費用もあるので、商品単価の見直しが必要です。その後、保健所へ相談の上必要な許可を申請・取得します。ここまで準備が終えたらECサイトの構築です。店舗のコンセプトにあったサイトを構築するのはもちろんですが、操作性やサービスについて分かりやすく明記すると良いです。

後は顧客分析を行った上でニーズに合わせたサービスを提供し、リピート客を多く得るのがコンスタントな売上確保の秘訣です。

ネットリテラシーや許可の重要性

これからECサイトを構築し世界に向けてサービスを提供検討している方は、必ずネットリテラシーについて学ぶ必要があります。ネットリテラシーというのは、インターネットを使いこなす為に必要な知識や技術です。マナーや振る舞いを含んでいて、少し前まではネチケットと呼ばれる事もありました。

ネットリテラシーが低いとサイトやSNSで炎上し、その情報が拡散されれば売上に悪影響が及びます。飲食店でECサイトを構築する際に、許可を取る事を知らず違反になるケースが多くなっています。

既に飲食店を運営しているのであれば飲食店営業許可・食品衛生責任者は取得済みですが、必要に応じて許可を申請して下さい。不明な点、曖昧な点は保健所へ相談するクセをつけましょう。


この記事をシェアする

トップへ